Thursday, October 22, 2015

ダブルガーゼで作るハンカチとリバーシブルスタイ





フラマファーのダブルガーゼカットクロスで簡単に作れるリバーシブルハンカチとスタイのご紹介です。
どちらも33cm x 50cm幅のカットクロスで1枚ずつ作成できます。
縫う過程が少ないので手縫いでも作成可能です。ミシン初心者の方もぜひ挑戦してみてください。

 *今回ご紹介するのはハンドメイド初心者の私自身が参考にしたレシピを更に簡単に説明したものなので詳細に欠けている部分などあるかもしれませんがご理解いただけると嬉しいです。


<リバーシブルハンカチの作り方>
(用意するもの)
もしくはお好きな生地30cm x 50cmサイズ

①2枚の生地を正方形に切ります。今回私は30cm正方でカットしました。





 
②表と表を合わせて縫い合わせます。最後の10cmは生地を表にひっくり返すために縫わずにあけておきます。縫い終えたら角を切り落とします。(ひっくり返した後に角がもこもこしないように)


画像は生地をずらして重ねていますが実際はぴたりと重ね合わせて縫い合わせてください


④生地を表に返して空いている部分を手で縫って出来上がりです。





<リバーシブルスタイ>

両面ダブルガーゼのベビー用スタイの作り方です
(用意するもの)
もしくはお好きな生地30cm x 50cmサイズ

①スタイの型紙を作ります。私はお気に入りのスタイを参考に型紙を作成しました。
ちょっと厚めの紙で作ると使いやすいです。参考にするスタイよりも1cm縫い代分大きめに線をひいて、参考にしたスタイの半分サイズの型紙を作ります。

ネット上で無料でダウンロード出来る型紙も多く紹介されています。
フラマファーのダブルガーゼで作成する場合は縫い代を合わせて長さ30cm以内の型紙を使用してください。




②切り取った型紙を生地の上にのせて線をひいていきます。半分線をひいたら型紙を隣にひっくり返してもう半分の線をひきます。




























③生地を切り取り表合わせにします。この後ほつれ防止にスタイの端をジグザグ縫いしましたが、この過程はスキップしてそのまま縫い合わせてしまっても大丈夫です。その際、生地がほつれてしまわないよう端ギリギリを縫わないように気をつけてください。

ひっくり返しやすい場所(スタイの中央下あたり)を10cmほどあけてミシン縫いします。手縫いでもさほど時間はかかりません。













④あけておいた場所から生地をひっくり返して表にし形を整えたら空いている場所を手縫いして閉じます。


⑤最後にマジックテープをつけて完成です。マジックテープはクラフトショップなどで購入出来ます。手縫いする場合はテープが硬いのでスナップボタンをおすすめします。スタイの先端部分左右にひとつずつカットしたマジックテープを待ち針で固定し、端をミシンでジグザグ縫いします。マジックテープひとつは生地表部分に、もうひとつは生地裏部分に取り付けます。







完成です




written by
Mariko E.
All images © frumafar.

Tuesday, September 15, 2015

new fabric! "Katy" on double gauze


"Katy" on double gauze fabric
Double gauze fabric is very soft and ideal fabric for baby bibs, blankets and towels. The "Katy" packed precut fabric is great for baby shower gift


”ケイティ”ダブルガーゼのご紹介です
柔らかな風合いで肌ざわりが気持ちのいい素材です
スタイ、おくるみ、ハンドタオルなど赤ちゃんアイテムに最適なファブリックです
パッケージ入りの小さなカットクロスもご用意しているので妊婦さんお母さんへのギフトにもいかがでしょうか
オンラインショップへ




All images © Mariko Ebata frumafar.



Sunday, August 23, 2015

オリジナルテキスタイル 布草履


まだまだ蒸し暑い日が続きます。

もう心は秋へ向いてしまっていますが、残暑の気分転換に新しい布草履をおろしました。
(本当は夏の始めにおろすべきでしたがもったいなくて実行できず、、)

これはcreemaのショップで見つけた布草履を紹介している作家さんに頼みこんで作成していただいたフラマファーオリジナルテキスタイルの草履です。私物ですが披露したくてブログに投稿してしまいました。




使用した生地は8bitクリスマスと鼻緒部分にチェルシー。生地の組み合わせにかなり悩みましたがちょっとでも涼しさを感じたいと思いあえてクリスマス生地と結晶模様のチェルシーを選択。このチョイスで正解だった〜と布草履が到着したときにうなずけました。

自身でデザインしていながら布の組み合わせはすぐに選べなかったり悩んでしまったりする時が多々ありますが、作品が仕上がった時に複数の生地がうまく調和してくれるととても嬉しいですね。





布草履は汗の吸収もよく履き続けることによって足の形にフィットしてくれてとても履き心地が良い優れものです。布草履は不要になった手ぬぐいやシーツでも作成することが出来ます。今回は作家さんにお願いして素敵に仕上げてもらいましたが来年は自分で作ってみたいなと思います。





Wednesday, July 15, 2015

"daisy" on book cover

frumafar. "daisy" print is on cover of the book " the gospel according to Drew Barrymore" by Pippa Wright cover design by Justine Anweiler

フラマファーの小花柄daisyプリントがイギリスのマクミラン出版社の本の表紙に登場しました。コピーが今日届いたので可愛く仕上げてもらった表紙をなでなでして、さっそく本の中身も読ませていただこうと思います。
このdaisyプリントはポルトガルのお花畑を撮影した写真から出来上がったものでプリントの花々は描かれたものではなく実際の花の画像が使用されています。ちょっとデジタルな小花模様、生地の上でも満開です。daisyファブリックの紹介はこちらをどうぞ→オンラインショップへ

Thursday, May 21, 2015

カルトナージュ作品展のお知らせ


フラマファーの生地を使用して素敵な展示品や小物を作成してくださっているカルトナージュ作家Colorful Sheep Farmさんの作品展が来月5日から開催されます。
作品展ではカットクロス生地を使って作られたティッシュボックスカバーや小さなペン立てなど日常のアクセントとなってくれるカルトナージュ小物が紹介される予定です。

6月5日(金)、20日(土)、30日(火)には作家さんによるワークショップも行われる予定です。カルトナージュに興味のある方はぜひ参加してみてください。
とても丁寧にわかりやすく布を使って(針と糸は使わずに!)小物作りが楽しめるのでお子さんとの参加もきっと楽しめるはずです。

日程:6月5日(金)~6月30日(火)
時間:12:00~18:00

場所:「coneru」 
    東京都墨田区押上1-29-9
定休日:木・日
*詳細はこちらをどうぞ


写真は今までにフラマファーの生地でColorful Sheep Farmさんに作成していただいた作品達です

六角ペン立て
細くて長いペン立てはオフィスのデスクにとてもお似合いです。
時々、写真のようにお花をさしてみたりと小さな造化用花瓶としても愛用されています。
使用されている生地:ロケット(ライムレモン)



ペルメル
写真やカード、名刺用のボードです。表面に張られたリボンに差し込んで使うのでピンを刺さすのに躊躇してしまうお気に入りカードに最適のボードです。
使用されている生地:レモンカモフラージュ、ウォーホルの花



名刺入れ箱
名刺サイズのショップカードを入れています。マーケットでいつも大活躍してくれるこのボックスは手前に切り込みが施されているのでカードを取りやすくとても便利。
使用されている生地:羽の森ロケット(ライムレモン)



 バスケットの内布
 愛用していたバスケットの内布がカルトナージュ仕様で生まれ変わりました。
バスケットを開けると草原が広がります。これは個人使用のために作成してもらったものですがとても気に入っているのでマーケットの時に展示しています。
 使用されている生地:ハーブガーデン、レモンカモフラージュ

 

Thursday, April 23, 2015

ぷっくりふわふわ手作りスタイ


フラマファーオリジナルデザイン生地とビンテージファブリックを使用してスタイを作成してみました。





今回「簡単」「手作りスタイ」でウェブ検索して一番簡単そうなものを更に自己流にアレンジして作成しました。ミシン初心者でも簡単にリバーシブルのスタイを作ることが出来ます。使い心地の良いスタイが出来上がりました。

作り方詳細はまた後日ご紹介させていただこうと思います

■必要生地サイズは長さ30cm、幅25cm(リバーシブルの場合はx2)
■マジックテープ

使用した生地
ハナビ(オーガニックコットンニット)
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/666819



ケイティ
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/719471







ブーケ
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/666751

羽の森
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/666766

ひらひらカーネーション(ビンテージファブリック)
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/746288

trip around the world(ビンテージファブリック)
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/746295








Wednesday, April 22, 2015

羽の森クリアファイル


羽のような葉っぱのような
森のカモフラージュ「羽の森」

A4サイズクリアファイル
表面はfrumafar.ロゴのみ無地なので中の書類が見えます
裏面に羽の森デザインがプリントされています

ノベルティとして作成したものです
creemaオンラインショップにて1000円以上お買い上げの方に生地と一緒に同封させていただきます












Tuesday, January 20, 2015

Japan Blue


I visited Ai-zome indigo dyeing factory in Mashiko, Tochigi. The factory is a renovated old traditional Japanese house which has many dye pots as shown in the photo. Ai-zome fabric has the rich and deep blue. Since I've been thinking about making a tote bag of the Ai-zome fabric with a frumafar. fabric lining, I asked the craftsman to dye a canvas fabric for the project. He willingly said yes!

栃木県益子町にある日下田(ひげた)藍染工房を訪れました。茅葺屋根の古い建物の工房の中にはたくさんの甕があり、そこで藍染めされた生地や小物が販売されていました。
この丁寧に染め上げられた深く濃い藍色の生地とフラマファーのふわっと明るい生地をあわせたら、、そんな組み合わせの手提げバッグが欲しいなあと思いさっそく職人さんにご相談して藍染め帆布を作成していただくことになりました。仕上がりがとても楽しみです。